家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

BMXについて

先日、テレビで自転車のBMXを紹介するコーナーを偶然拝見しました。あまり普段、BMXに触れることがなく、たまあに見かけるとしたら、子供たちの自転車がBMXで遊んでいたり、通勤途中のサラリーマンがリュックを背負ってBMXらしき自転車を走らせている光景ぐらいでした。

テレビでは、リーダーのような方が、技の説明をしながら色々と披露してくれるという内容で、次から次へと飛んだり跳ねたり回ったりと、華麗な自転車さばきをしてくれていました。観ている途中であまりにも素晴らしく、少し興味が出てきたので、説明している内容のメモをとって調べてみようと思いました。

まず、この技のことを「トリック」と呼ぶらしく、それぞれトリックには名前がついているようです。トリックの名前まではわかりませんでしたが、ひとつのルールみたいなものがあり、前進で走行しながら、次にトリックを行い、最後にまた前進して走行するというのが一連の流れのようです。

また、BMXのスタイルには、「フラットランド」という競技と、「ストリート」というフリースタイルの呼び方があるそうです。その中でも、フラットランドというのが人気があり、BMXをはじめているライダーたちは、ほとんどがこのフラットランドをおこなっているそうです。

よく転ばずにバランスよく自転車と一体となっているのには、とても感動しました。今度は是非、目の前でBMXの競技を観てみたいと思っています。


MENU

Copyright (C) ぶっとび!BMX. All Rights Reserved.